20代 ボディケア

20代のボディケア 今イチオシの自宅用エステマシン!

20代のボディケア

EMS振動が筋肉を刺激 気になる部分をシェイプ!

 

二の腕やお尻、太もも、お腹周りなどは、特にプヨプヨが気になる部分ですが、そこだけトレーニングするのは難しいし、間違ったエクササイズで筋肉こんもりなんていうことも・・・。
ボニックは気になる部分に集中的に振動を与えることでエクササイズ効果を促してくれる家庭用エステマシン
全身どこでも使えるだけじゃなく、お風呂での使用もOK!
お風呂の時間をエステタイムに変えちゃいましょう♪

 

超音波&EMSのWパワーでボディメイク!「ボニック」


 

20代のボディケア たるみ・むくみは年齢サイン!しっかり引き締めて!

20代のボディケア

地球の引力がある限り、たるみやむくみは起こりやすい私たちのカラダ。
でも、むくみやたるみをそのまま放っておくと、下腹部ぽっこり、ふくらはぎパッツンパッツン、足首のないおばちゃん体型まっしぐらということに。

ボディケア

 

むくみやすい脚のケアやお腹周り・二の腕・お尻のたるみケアにぴったりのケア用品を紹介します。
しっかりケアすれば、むくみが取れただけでサイズダウンしちゃった♪なんてこともありますよ。


20代のボディケア お腹周り・太もも・お尻のたるみケア

年齢とともに無駄なお肉のつきやすい部分は今からしっかりケアしておきたい場所。
お腹周りすっきり、太ももスラリ、お尻がプリンとあがったボディラインで、後ろ姿からも「若さ」と「魅力」をかもし出しちゃおう。

 

ボニック

超音波&EMSのWパワーでボディメイク!「ボニック」

 

EMSと超音波のダブル振動で、気になる部分を集中ケアできる家庭用エステマシン。
コードレス&完全防水、さらにコンパクトなので、いつでもどこでも好きな時にケアできます。

 

気になるプヨプヨ部分に押し当てるだけでOKの簡単機能なのに、その効果は本格派。
専用ジェルの定期コースを3回以上継続すると、本体は980円で購入できるのも高ポイント♪

 

イルコルポ

ミネラルレッグスムーサー

 

マッサージで足痩せを目指すならオススメ!
太もものたるみ、ふくらはぎのむくみ対策、ひざやかかとの角質除去にも効果的。

 

海藻エキスが溜まっている脂肪の分解を促してくれるほか、お肌にツヤを与える成分配合で、まさに「美脚」のためのマッサージクリーム!
ただマッサージしてる人も、効果アップに使ってみて!

サプリで簡単むくみケア 忙しい20代のボディケアにぴったり♪

めぐりの悪さから来るむくみ。運動やマッサージも効果的だけど、毎日時間をとるのはムズカシイ・・・。
そんなあなたは、サプリの力を借りて、むくみ知らずのすっきりボディを目指しちゃいましょう♪

 

ヘルシーワン

ブラダーラック with ウラジロガシb

 

むくみや代謝の悪さからできてしまったセルライト。
基礎代謝の衰えからくる凸凹を解消へと導いてくれるサプリメントです♪

 

ほうっておくとリンパの流れが悪くなったり、血行が悪かったり、老廃物が溜まっていたり・・・。
しっかりめぐるカラダづくりに必要な成分がぎっしり詰まっています。

 

きゅきゅっと小町

きゅきゅっと小町

 

足の太さ、顔の大きさが実はむくみのせいだった・・・なんてことも!
美容セラピストと共同開発されたきゅきゅっと小町は、体のリズムをスムーズにし、スッキリさせてくれるサプリメント。

 

夕方になるとブーツが履けない、起きた時に顔がむくんでいる・・・。
そんな人にぴったりのサプリです。

20代のうちからはじめたいボディケア 背中・お腹・お尻を意識しよう

ダイエットというと、10代や20代前半までは「体重を減らすこと」でOKだったのが、20代後半からは「痩せても何かが違う(@_@;)」ということに気がつきます。
ダイエット=減量と捉えていたのなら、意識を変えなければいけないのが20代。
しっかりボディメイクするためには背中・お腹・お尻の3箇所を意識しましょう。

 

エクササイズ

胸の形や二の腕が気になるのなら背中から。肩甲骨を意識した動きを心がけるのがポイントです。

猫背になっている人は二の腕にお肉がつきやすいので要注意。
胸を上向きに保つためにも、肩の力を抜いて、首をまっすぐ上に伸ばしましょう。
日頃から肩甲骨を動かすよう意識しておくだけで、やせ体質をゲットできるはず。

 

また、日本人女性に多い下半身太りは、お尻とお腹の意識が大切です。
足だけで歩いていたのなら、お尻や骨盤を意識してみて。
階段を昇る時もお尻で足をあげて、お腹でそれを引っ張り上げるようなイメージです。

 

出産を経験した人は特に、お腹に力を入れる感覚を忘れてしまいがちなので、立っているときも歩くときも、座っている時だって、おへその位置を高く保つイメージで引き上げてみてくださいね。
そして、洗い物をしている時などは、お尻をキュッと内側にしめるなど、ポイントを意識した生活が、ボディラインを整えるのには案外重要だったりします。
激しい運動よりも、日々の意識が女性らしいスタイルに磨きをかけてくれますよ。

20代のボディケア 「たるみ」と「むくみ」ケア関連ページ

20代の肌ケアコスメ
ニキビやニキビ跡、角質ケアをしっかりしたいのが20代のお肌。水分と油分のバランスが取れた理想的な肌を維持するためには?
20代のサプリメント 差が出るアンチエイジング
20代から使いたいエイジングコスメ
20代から飲みたい美容サプリは?
20代のエイジングケア